神戸シノワズリ倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS かきフライ(洋食『ますだ』)

<<   作成日時 : 2018/01/25 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年明けもバタバタしてなかなか更新できず、ゴメンナサイ。

無性にかきフライが食べたくなる時があります。

今シーズンもいろんなお店でたまに食べてきましたが、神戸のカキフライ(定食)で一番好きなお店は、花隈の洋食『ますだ』さんです。

「かきフライ」(ライス・スープ・香の物・果物)、1,000円です。
『ますだ』さんの個性は、随所に見受けられます。まず、ごはんのお供の香の物が必ず2種。薄切りの沢庵と自家製と思われる生姜の甘辛煮です。
画像

この日もたくさん揚げてくれました。この量がうれしいです。
レモンとタルタルソースが付きますが、卓上にはウスターソースもあります。僕は、半分はレモンとウスターでいただきます。
そして、『ますだ』さん名物と言ってもいい、マウンテンキャベツ。ドレッシングも醤油ペースとマヨネーズベースの2種類が卓上に用意されています。
隠れて見えませんが、トマトとポテトサラダも付いています。
画像

そして、デザートが季節のフルーツです。
画像

この日も満たされた『ますだ』さんでした。

先日、いつもお弁当やお惣菜を購入する神戸駅の『咲菜(さかな)』さんで、図らずも合計金額が、777円になりました。
これは吉兆と喜びました。
しかし、いまだに好事は訪れません。厄介な日常から解放されていません。
どうなっているのでしょう(笑)。
画像

それにしても寒い日が続いています。
おいしいものを食べ、おいしいお酒を嗜み?元気に乗り切りたいものです。
みなさまどうぞご自愛ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かきフライ(洋食『ますだ』) 神戸シノワズリ倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる