テーマ:グルメ

スパークリングな週末Ⅴ

スペイン 「マルケス・デ・テラボーナ・ブリュット」 これも、とてもすっきりした辛口。 久しぶりに水道筋商店街『藤本食品』さんのひろうすをたきました。 少しだし汁の味が濃くなってしまいましたが、具だくさんのひろうす、おいしいです。 豚まんで有名な元町の『四興楼』さんに、こんな札がかかっていました。 香港の飲茶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サービスランチ(『平戸屋』)

お気に入りのランチスポット、春日野道商店街の『平戸屋』さんへ。 この日の「サービスランチ」は、おろしハンバーグとコロッケ。 大好物のハンバーグ。入るしかありません。 いつもながら美しい盛り付けです。コロッケも甘くておいしかった。 食後にプラス100円のホットオーレもいただきました。 また、違う日の『平戸屋』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿肉のオムライス(『鹿鳴茶流 入舩 』)

何度も前は通ったことがあるお店ですが、初訪問です。 (にわかに新規開拓行動をする元気が蘇ってきました) 鹿肉専門店で、「鹿肉のオムライス」を。 お椀でそえられたスープがなかなかいけました。 ドリンクも紅茶のような味でした。ルイボスティーかな。 ソース感たっぷりのフワトロ系オムライスです。 まさか?ライスは、バターライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国布豆腐と豚細切り肉の自家製四川風甘辛炒め(『明楓』)

まだ5月なのに、初夏のような暑い日が続いています。 この日替わり「中国布豆腐と豚細切り肉の自家製四川風甘辛炒め」(950円)を。 ヘルシーで、ほどよい辛みがごはんによく合いました。 この日のデザートと冷たい中国茶。 マダムから香港最新事情?を教えていただいた『明楓』さんです。 P.S 先日、スーパーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパークリングな週末Ⅳ

南アのスパークリングワインに興味を持つきっかけを作ってくれたボトル。 某所のマスターにも試飲していただき、高評価を得ました。 「リーベック・スパークリング・ブリュット」 合わせた料理は、『Akari』さんのテイクアウトから「神戸牛と旬菜のローストビーフサラダ」、「神戸ポークと九条葱の炒飯」(『神戸シノワズリ倶楽部』だけに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナポ目玉(ナポリタン&ミートソース専門店『ちゃっぷまん』 )

久しぶりにメトロ神戸を高速神戸から西へ歩いたら、知らないお店発見。 こんなところに大好物のナポリタン専門店が!、数日後に訪問しました。 ナポリタン&ミートソース専門店『ちゃっぷまん』さんです。 ナポリタンに目玉焼きをトッピングした「ナポ目玉」(750円)をオーダー。 麺の量は、300g~600gまで同額の700円でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏肉と揚げ豆腐の自家製中国香味煮込み(CHINA MAPLE CAFE『明楓』)

『明楓』さんが先週からランチ営業を再開されました。 この日の日替わり「鶏肉と揚げ豆腐の自家製中国香味煮込み」(950円)を。 「待ってました!」っていう感じの『明楓』さんらしい野菜もしっかり取り入れたバランスのいいお料理です。 揚げ豆腐も揚げ芋もばっちりです。ごはんにぴったりの広東風の味付けです。煮汁をごはんにかけながらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパークリングな週末Ⅲ

スペイン「ゴタ デ マラヴィージャ カヴァ ブリュット」 スパークリングワインは、どれも同じ味ではないのですが、その違いを表現することは難し過ぎます。 しかし、これもおいしいのは、おいしい(笑)。 湊川商店街『大貴』さんの天ぷらとか。 おそらく、こういう状況にでもならなければ一生読まなかったかも知れない本です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶりの照り焼き&とりの唐揚げ定食(炭火やきとり『てげてげ』)ほか

最近は、新しいお店を開拓しようという意欲がなくなってしまいました。 (別に元気がないわけではないのですが。世の中がこういう状況になる大分以前から) 久しぶりに、初めてのお店に足を踏み入れてみました。 日替わりの定食メニューに惹かれたからです。 春日野道商店街の炭火やきとり『てげてげ』さんです。 この日のランチメニュー「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TAKEOUT 2

混沌とした毎日が続いています。 『フロマジュリーミュウ』さんは、日月以外は開けてくれているので、普通にチーズが買えるのは、ありがたいです。 特製の冷凍ピザは、プレーンとブルーの2種類があります。 ブルーを焼きました。これも絶対お酒飲みたくなるやつです。個人的に。 (別にお酒以外でも何にでも合いますよ、もちろん) 一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TAKEOUT

なかなか外での飲食がしづらくなってきましたね。 上手にテイクアウトも利用して、おいしいものを食べ(ついでにおいしいお酒も飲みつつ)、元気を失わないようにしなければ。 いつも実家に出向くときに、差し入れを買う『プリコ神戸』の惣菜とお弁当の『咲菜』(さかな)さんに、こんなメニューがありました。 定番のだしまきやからあげ、ミンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンバーグ&魚フライ定食ほか(『オリーブキッチン』)

最近気になっている深江浜の『オリーブキッチン』さんへ。 阪神深江駅からは結構歩くので、車で行ってみました。 あのハンバーグをもう一度。魚フライとのセットでオーダーしました。870円。 お店の方が「今日の魚は、さわらになりますがいいですか?」と聞いてくれました。 魚フライの中身を確認されたのは初めてのことで、期待が膨らみました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サービスランチ(『平戸屋』)

こちらのランチメニューも大好きです。 春日野道商店街の『平戸屋』さん。 サービスランチ、この日のメインは、チキンチャップ、シーフードのクリームコロッケでした(830円)。 副菜も付いて、バランスがいいです。お味噌汁もおいしいです。 ポークチャップは、よく聞きますが、チキン版は意外と珍しい。 『平戸屋』さんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或るお別れ会、『Akari』(2020年3月)

苦楽をともにした得難い仲間たちとのお別れ会。 久しぶりに自ら幹事を担いました。 会場は、『Akari』さん。 前菜のトマト風味のムース。横から撮った方が、きれいに映ったかも知れません。 このお料理からメンバーには、大好評でした。 いつもの岩塩付きお造りの説明をメンバーにしていたら、撮影するのをすっかり忘れてしまいました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茄子と春雨の自家製四川風ピリ辛炒め(『明楓』)

この日は『明楓』さんでヘルシーな日替わりを。 「茄子と春雨の自家製四川風ピリ辛炒め」(950円)を。 ピリ辛味がごはんに合わないわけがありません。 デザートの杏仁豆腐ココア風味。 これからもずっとずっと大事にしたい『明楓』さんです。 P.S こちらもこよなく愛している某店。 先日、こんなお酒をい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンバーグ&クリームコロッケ定食(『オリーブキッチン』)

思い立って阪神深江、神戸市中央卸売市場東部市場内『まんぷく製作所 オリーブキッチン』へ。 初訪問です。 「ハンバーグ&クリームコロッケ定食」(800円)をオーダー。 汁物は、味噌汁ではなくとろみのあるスープでした。 とってもやわらかいハンバーグでした。デミグラスソースがホントにおいしかった。 組み合わせが多彩な定食メニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博多やきとり『かわ庵』元町北店

かわいい仲間たちとの久しぶりの再会編です。 会場は、人気焼き鳥店、博多やきとり『かわ庵』元町北店です。 名物の「かわ」の黒と白。 「つくね」とか「きも」とか「ねぎ身」。 おもちのように見えますが、烏賊です。 冷やしトマトともろきゅう。食べたかったけど、知らぬ間になくなってしまった(笑)。 これも隠れ人気メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年『太陽酒造』新酒試飲会 後編

今回もお世話してくれた名幹事N隊長の引率で、明石へ移動。 こんなお店に連れて行ってくれました。 明石立ち飲みの名店『たなか屋』さんの姉妹店『まある笑店』さんです。 IPA(インディアペールエール)で乾杯した後、ボトルワインを次々に開けていきました。 運ばれてくる料理も手の込んだおいしいものばかりでした。 途中から赤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年『太陽酒造』新酒試飲会 前編 

この壁画を見て何駅かがわかる人は、相当の「山電通」です。あるいは地元民か。 そうです。山陽「江井ヶ島」駅です。 今年も某所の愉快な仲間たちに加えていただいて、『太陽酒造』新酒試飲会に出席です。 今年は、屋内でした。 我らの陣地。 お世話になっているマスターが時節柄、消毒用のアルコールジェルも用意してくださいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鮭と揚げ茄子の自家製中国式砂鍋クリーム煮込み(『明楓』)

数か月ぶりの『明楓』ランチ。どうしてこんなに間が開いてしまったのだろう。 日替わりメニューを見て、躊躇なく選びました。 「鮭と揚げ茄子の自家製中国式砂鍋クリーム煮込み」(950円)。 運ばれてきた時は、まだ砂鍋の中は、ぐつぐつ煮えていました。 料理をサーブしてくれたマダムが面白いことを言ってくれました。 「最初は普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚介そば(『もっこす』王子公園店)

『もっこす』さんに「魚介そば」なるものが存在していたことを、つい最近まで知りませんでした。 『もっこす』全店舗にあるわけではないこともわかりました。 そこで、王子公園店に初訪問です。 「魚介そばと焼き飯のセット」 「魚介そば」のチャーシューは、普通の中華そばのそれとは違うのですね。 厚みのあるチャーシューが2枚、煮玉子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペシャル洲本デー 2

系列ホテルの温泉につかった後の宴会。広々とした会場でご馳走をいただきました。 先付と向付。 椀物。 淡路牛のしゃぶしゃぶ。 天婦羅。 ほうろく焼き。たまねぎがあるのも淡路らしさ。 ほかに茶碗蒸しも出ました。昼・夜茶碗蒸しを食べた経験も記憶にありません(笑)。 食事。 この後、また温泉に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペシャル洲本デー 1

苦楽を共にした仲間たちとのささやかな洲本温泉ツアー。 ランチは、海鮮料理『きとら』さんにて。 多すぎるセットメニューから「海鮮ちらしと天ぷらうどんセット」(1,980円)をオーダー。 贅沢すぎるセット内容におなかパンパンです。 今回託された唯一のミッション?「続100名城スタンプラリー」のために「洲本城」へ登城。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Akari』(2020年2月)

或る大きな節目の日の、夜の『Akari』。 特別な日の夜なので、珍しくスパークリングワインから。 「旬魚と旬菜のカルパッチョ」 「神戸ポークのとん平焼き」、『Akari』さんらしい遊び心ある一品。 「北海道産鱈の白子と岩津葱のグラタン」、グラタンは、幼少期あこがれの料理でした。 久しぶりに花束をいただき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンバーグ定食(本町『サル食堂』)

思い立って、大阪本町の『サル食堂』さんへ。 ランチメニューは、こちら。 「ハンバーグ定食」と決めていました。 ハンバーグが平たくて何が悪いと言わんばかりの形状。 もちろん、何も語りはしない(笑)。 だし巻オムレツが付くところがここの個性ですね。 甘辛い“和風オニオンソース”は、確かにご飯との相性はいいです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オムライス串5本セット(心斎橋『明治軒』)

珍しく梅田に用があり、遅めのお昼を久しぶりに『明治軒』さんで。 いつもの串5本セットを。満足感十分なセットです。 店頭のメニューボード。 関西で一番元気の出る「オムライス」のお店です。(あくまで個人的見解) 或る日の某所。 宮城 純米吟醸「あたごのまつ」“はるこい”。 色がいいです。明るい春が待ち望まれます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンバーグ(洋食『ますだ』)

久しぶりに『ますだ』さんのハンバーグ。 些細なことですが、たくあんの形状がこれまでとは変化したのを見逃しませんでした(笑)。 ほろ苦い大人のデミグラスソースです。素揚げした温野菜が素敵です。 この日のフルーツ。 ここを隠れ家のように利用している常連客も結構いるのではないかと推察する洋食『ますだ』さんです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快速エアポートⅠ(新千歳空港から札幌)

北海道で息抜きしてました。 お昼に新千歳空港に到着したので、ランチは空港内のフードコートで。 「カレーラーメン」(701円)をいただきました。 とてもマイルドなカレー風味でした。野菜がふんだんに使われています。ちぢれの太麵でした。 空港職員も利用していた『元祖ちとせラーメン』さんです。 快速エアポートのUシート(指定席…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かきフライ(洋食『ますだ』)

ここの「かきフライ」を食べなければ、「かきフライ」シーズンが完結しません。 洋食『ますだ』さんです。 相変わらず目をひくマウンテンキャベツ。ごはんの供もこのお店の個性が出ています。 レモンとタルタルソース、卓上のウスターソースでいただきます。 最初に出されるアツアツのコンソメスープ。寒い日には、ありがたい。 食後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more