テーマ:映画

自家特製肉団子の上海風砂鍋煮込み(『明楓』)

2017年初『明楓』ランチです。 メニューを見て、迷わず日替わりで。 「自家特製肉団子の上海風砂鍋煮込み」(900円)です。 揚げ蓮根や揚げ芋など『明楓』さんらしく色とりどりの野菜も煮込まれています。 メインの肉団子は、大きな団子が三つ。 (行儀はよくないのでしょうが、おいしいので仕方ありません)自然とお汁ごとごはんにかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月終わりの徒然(つれづれ)

大好きな『千疋屋』さんの「オムライス」。この日のスープはにゅうめんでした。 安心して食べられる昔ながらの「オムライス」です。 ダイエー三宮店がリニューアルしましたね。いくつかお買い得の目玉商品がありました。 僕が、買いたかったのは岡山の「シャインマスカット」。皮ごと食べられる種なしぶどうです。高級品は、ひと房5,000円も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オムライス(洋食『ますだ』)

「オムライス」が気になって、ふたたび『ますだ』さんへ。 「オムライス」(700円)にもサラダとスープが付きます。サラダの頂上にはなぜかカイワレが。こういうのくすぐられます。 そして、「オムライス」。食べながら、このオムライスはどこかで食べたことのある趣だと感じました。バターの風味が効いていて、とても軽くてドライなのです。そうだ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バターライスとハムと野菜のオムレツ(私房菜「梅香」Vol,196)

人並みに本は読んできたつもりなのですが、「マンガ」は門外漢です。「ワンピース」というマンガの存在も長い間知らなかったし、いまだに読んだことがありません。 『深夜食堂』もつい最近その存在を知ったばかりです。しかも、ドラマ化までされていたとは。更にその主演が小林薫さんだったということで、見逃したことをとても後悔しています。 僕にとって、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビーフカレー(私房菜「梅香」Vol,180)

圧力鍋で煮込むと、短時間で具材がやわらかく煮えるのですが、素材によってはとけてなくなってしまいます。たまねぎなんがそうです。だから、たまねぎあらかじめ炒めておき、加圧後、カレールーを投入時に一緒に入れます。じゃがいもは、そういうわけにはいかず、はじめから鍋に入れておかなければなりません。だから、かなり小さくなってしまいます。 それだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウナ・セラ・ディ香港(07)

あっという間に香港最後の夜です。淋しいです。もっともっといたいです。 最後の夜は、大好きな中環(セントラル)のSOHO界隈を見納めです。「THE SPOT」というスポーツバーで軽く飲みました。ハッピーアワーだったので、2杯目にいただいたグラスの赤をもう1杯サービスしてくれました。ここは、小鉢にたっぷりのバターピーナッツを入れてくれるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元町映画館と何の変哲もないカレーとふわとろアンニン(私房菜「梅香」Vol,115)

元町商店街の中に、先月ちいさな映画館が開館したことは知っていました。中国で空前の北海道ブームを巻き起こしたラブストーリー、「狙った恋の落とし方」が上映されているということで足を運びました。館内の壁の黒塗りも手作り感にあふれ、シートはとてもすわり心地がいいし、見やすいホールでした。 「狙った恋の落とし方」も最高に楽しい映画でした。いい映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何の変哲もないシーフードシチュー(私房菜「梅香」Vol,13)

子どもの頃から家で食べてきたカレーは、ずっとハウスの「バーモントカレー」でした。シチューもそう。なぜかハウスの普通の白いクリームシチューでした。褐色のビーフシチューが、食卓に上がることはありませんでした。子どもの頃の味覚は、ずっと郷愁とともに残りますね。幼い頃は、シチューとご飯を交互に食べるのが面倒くさくて、カレーのようにご飯にかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーフ&ハーフ、ポップコーンの

今日も朝から暑かったですね。額の汗が眼に入りほどでした。痛い思いをしながら働いていました。でも、こういう時は、「今、確実に生きてるな」という実感もわくのですが。 さて、最近忙しすぎて、全然文化的な生活が営めていませんでした。だから、数年ぶりに映画を観に行くことにしました。僕にとっては思い入れの強い、インディアナ・ジョーンズ博士の1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「クローバーベーカリー」のカップケーキ

自転車で湊川を走っていて、ふと目に入った「クローバーベーカリー」さんのカップケーキです。いかにも手作りっていう感じがします。オレンジピール、レーズンと平べったいのがノーマルタイプです。1個120円です。オレンジピールは、オレンジの皮がカップの底に固まってあり、香ばしい焦げとあいまってなかなかおいしかったです。 最近、レンタルDVDで見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE有頂天ホテル

だいぶ、以前に注文していたDVD「THE有頂天ホテル」(三谷幸喜監督・スペシャルエディション)がやっと届く。舞台挨拶や未公開シーンなどの特典映像、監督自らが解説した本編の副音声を楽しむ。久々に笑い、少し元気が出る。個人的には、松たか子の中国人なりすましシーンとダンスシーンが気に入っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ターミナル

昨年観た数少ない映画の中でも特に印象に残った、スピルバーグ監督の『ターミナル』をDVDで再度観ました。トム・ハンクス扮するビクター・ナボルスキーのような味のある中年になりたいものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more