『Akari』(2020年6月)

或る研修会で、講師を務めた後の打ち上げ、否、反省会?

『Akari』さんにて。

前菜の盛り合わせ。
岐阜の枝豆をはじめ、クリームチーズの奈良漬けやトマトのムース、ヤングコーンの焼き物など。
お酒が進まないはずがありません。
2006akari-1.jpg

鱧と海老と旬菜の天婦羅。
もう、鱧の季節なのですね。日々の生業に季節も忘れそうです。
大好物のさつまいもの天婦羅まで。
チリのシャルドネでいただきました。
2006akari-2.jpg

〆は、先日テイクアウトして気に入った「神戸ポークと九条葱の炒飯」。
できたてを店内でいただく仕合わせ。もう、最高です!
2006akari-3.jpg
緊張した任務を終えて、一杯目の生ビールが格別においしかった『Akari』さんです。
(以前の自家製ポテチが恋しいです、笑)
2006akari-4.jpg

"『Akari』(2020年6月)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。