Bランチ(『洋食みやもと』)

新長田に用があって、無事に済ませて、ついでにランチもと思い、久しぶりにあのお店の「オムライス」が恋しくなりました。

『洋食みやもと』さんです。
Bランチのオムライスを。
デミグラスソースかトマトソースか選べます。
やっぱり、大好きなデミグラスに行ってしまう。
2007miyamoto-1.jpg
オムライスの前に登場するスープとサラダです。
2007miyamoto-2.jpg
ランチなので我慢しましたが、グラスにたっぷり注いでくれるワインも恋しくなった『洋食みやもと』さんです。
2007miyamoto-3b.JPG

新長田駅方向に向かおうとしたら、地面から突然吹き出すあの“噴水”に、久々の再会です。
吹き出すと、必ず子どもが大喜びで近づいて来る噴水です。
大人もつい微笑ましくなる粋な噴水です。
2007miyamoto-4.JPG

サンドイッチ(『スカーレット』)とナポ目玉ふたたび(『ちゃっぷまん』)

ウィークデーのお昼は、軽くがモットーなので、『スカーレット』さんの(バランス)「サンドイッチ」(400円)を買いました。
見た目よりボリュームがありました。玉子サラダがたっぷりです。マヨネーズも効いています。
きゅうりの薄切りを挟んでいないのが、個人的にはポイントが高いです(笑)。
チーズにトマト、まさにバランスのとれたサンドイッチでした。ランチにぴったりでした。
2007scarlet-1.jpg

過日、昼の(しかも、休日の)長い長い会議に付き合った後、おなかペコペコになって、『ちゃっぷまん』さんに駆け込みました。
前回同様、やっぱり大好物のナポリタンに目玉焼きを乗せた「ナポ目玉」に落ち着きました。
今回は、生野菜サラダも付けました。スープはセルフ、おかわり自由です。
2007scarlet-2.jpg
安心して食べられるお店の「ナポリタン」健在です。
目玉焼きも魅力的です。
2007scarlet-3.jpg
今度は、ビールやワインといっしょに食べてみたい『ちゃっぷまん』さんです。
2007scarlet-4.jpg

P.S
橘蓮二『喬太郎のいる場所』-柳家喬太郎写真集-(CCCメディアハウス)到着。
対談と写真からなる本です。写真集まで出版されてしまう噺家さんも珍しいと思います。
僕も大好きな師匠です。
2007scarlet-5.jpg

ちょい呑みセレクト3点セット2周(『肉バルSow』)

新開地の『肉バルSow』さんへ初訪問。

「ちょい呑みセレクト3点セット」(1,000円)を。
この日は、3日間だけ実施された1周年記念の特別セット最終日でした。
そこで、メインは特別セットの「ヘレステーキ」でお願いしました。
副菜は、ポテトサラダ。ドリンクは、「生」で。
2007sow-1.jpg
めったにお目にかかれない上等なお肉です。
2007sow-2.jpg
通常メニューの「サイコロステーキ」も気になったので、「もう1回3点セットたのめますか?」と伺ったら、大丈夫とのこと。
副菜は、塩ダレマリネ。ドリンクは、グラスの「赤」でお願いしました。
2007sow-3.jpg
タレとたまねぎにからまった親近感の持てるサイコロステーキでした。
2007sow-4.jpg
お得においしいお肉をいただいた夕べでした。
次回は、ミンチカツやコロッケもいただいてみたい『肉バルSow』さんです。
2007sow-5.JPG

トンカツ定食(『まんだらや』)と『スカーレット』のパン

某所で、ご常連に不意に「かつ丼を最後まで食べられますか?」というご質問を受けました。

「かつ丼は、好きな食べ物の中でも上位に入る好物なので、もちろん食べられますよ」とお答えしました。
件のご常連は、もうかつ丼が(重たくて)「最後まで食べるのがつらくなってきた」とのこと。

そこから話は進展し、とんかつ定食の話になり、とんかつにはどうして白ご飯が合うのかとか、味噌汁が合うのかとか、とんかつは、間違いなく日本料理だとか、いつもの他愛ない会話に花が咲き、心が和みました。

で、久しぶりに『まんだらや』さんの看板メニュー「トンカツ定食」(780円)が食べたくなりました。
ご飯は、いつもの「小」で。
2007mandara-1.jpg
もう圧倒的迫力です。黙々と食べ進むしか術がありません。
ついでに言うと、トンカツには、どうしてキャベツの千切りが合うのでしょう。
そして、どうして練りがらしを付けながら食べないと物足りないのか、まだまだ議論の余地がありそうです(笑)。
とにかく、こんな仕合わせな定食は、ありません。
2007mandara-2.jpg

心地よい満腹感を味わって、『まんだらや』の西並びにある『スカーレット』さんを初めて覗いてみました。
カスタードクリームにリンゴの甘煮が入った「スカーレット」という菓子パンと食パンを買って帰りました。
2007mandara-5.jpg
朝食にて。食パンには、バター入りマーガリンとマーマレードを。ふわふわで軽くて、よかったです。
2007mandara-6.jpg
惣菜系のパンも多数ありました。また、寄ってみたい『スカーレット』さんです。
2007mandara-4.jpg

P.S
村上春樹さんの6年ぶりの短編集『一人称単数』(文藝春秋)到着。
楽しみです。
2007mandara-7.jpg

カレーチャンポンと麻婆麺(『聚鳳』)

『聚鳳』(シュウホウ)さんで前から気になっていた「カレーチャンポン」をいただきました。
半チャーハンをおともに。
ソースが回しかけてあるのに驚きました。カレー蕎麦で有名な神戸の某店を思い出しました。
中華のカレーそばも大好きです。
2007shuuhou-1.jpg
これは、ちょっと前にランチメニューでいただいた「麻婆麺」と半チャーハンのセットです。
「よくまぜて」と言われたので、餡かけ風のスープをまぜながらおいしくいただきました。
2007shuuhou-2.jpg
外装をきれいに塗りなおされた『聚鳳』さんです。
2007shuuhou-3.jpg

P.S
「ケーブルテレビの某料理番組に触発されて作ってみました」シリーズ。
今回は、タンドリーチキンです。
『梅香』(メイシャン)厨房にカレー粉は存在しないので、香港印の「カレー醤」を使いました。
一晩寝かせて、焼いてみました。意外と簡単でおいしいもんですね。
2007shuuhou-4.jpg

海鮮と夏野菜の広東風黒胡椒風味炒め(『明楓』)

休日のランチは、つい恋しくなる『明楓』さん。

この日も日替わりで。
「海鮮と夏野菜の広東風黒胡椒風味炒め」(950円)。
2007meifuu-b1.jpg
このお料理も贅沢な雰囲気が漂っています。
黒胡椒の効かせ方も、プロならではの絶妙の塩梅です。
2007meifuu-b2.jpg
この日のデザートは、バナナ風味のババロアでした。
2007meifuu-b3.jpg
長梅雨に気が滅入りがちな昨今、少し元気を取り戻させてもらった『明楓』さんです。
2007meifuu-b4.jpg

鶏つみれの生姜煮ほか(『ライオン堂』)

平日、早く退勤できる日は、寄りたくなる阪神御影の『ライオン堂』さん。

いつものワンコイン、ハーフ&ハーフで。
2007lion-1.jpg
これも時々オーダーする「ニラチヂミ」(290円)。
2007lion-2.jpg
初めてオーダーした「鶏つみれの生姜煮」(190円)。
これ、とてもよかった。素晴らしいと思ったのは、つみれだけではなくて、鶏肉そのものも具材になっていたこと。アクセントになって、とてもおいしかった。スープも最高だった。フレッシュすだちチューハイと。
2007lion-3.jpg

スパークリングな週末Ⅸ

フランス「モンムソー・クレマン・ド・ロワール・ブリュット」

初訪問でテイクアウトした元町『祥龍』さんの料理。
羊の串焼き、焼き小籠包、ハルビン式ソーセージ。
どれも説得力のあるおいしさでした。焼き小籠包は、噛むとスープがあふれ出ました。
2007lion-4.jpg

P.S
ケーブルテレビの某料理番組に触発されて、久しぶりにフレンチトーストを作ってみました。
使ったパンは『PAUL』さんのものです。
今回もオレンジジュースをきかせて、オレンジ風味にしました。
2007lion-5.jpg

白身魚と季節野菜の広東風豆鼓風味炒め(『明楓』)

豆鼓(とうち)炒めは、珍しいなぁと思って、即決しました。
「白身魚と季節野菜の広東風豆鼓風味炒め」(950円)
2007meifuu-1.jpg
これは、家庭では味わえない、中国料理店ならではの味です。
とても、贅沢感があります。
2007meifuu-2.jpg
デザートも、この日は特別感がありました。
四川風「涼粉」のデザートです。
2007meifuu-3.jpg
この日は、いつもより更にお得感のあった『明楓』さんです。
2007meifuu-4.jpg

P.S
柏井壽さんの『鴨川食堂』シリーズの新刊『鴨川食堂もてなし』(小学館文庫)に『とよす』さんのカバーを付けました。
NHKでドラマ化された時の美しい劇中の「音楽」が思い出されます。
2007meifuu-5.jpg

スブタ定食(大衆食堂『まんだらや』)

子どもの頃は、酢豚が中華料理の最高級メニューだと思っていました。
滅多に食べられないごちそうでした。

久しぶりに『まんだらや』さんの「スブタ定食」を食べたくなりました。
『まんだらや』さんでは、いつもごはんは「小」を指定。これで「小」盛です。
2006mandara-1.jpg
こちらの「スブタ」は、とろみしっかり目です。
奥ゆかしく豚肉が隠れていますが、たっぷり入っています。お肉感「大」です。
2006mandara-2.jpg
定食メニューです。
僕が一番オーダー率が高いのは、「オムレツ定食」です。
2006mandara-3.jpg
単品メニューです。
単品メニューで、一番オーダー率が高いのは、もちろん「オムライス」です。
2006mandara-4.jpg

週末「サラメシ」の定番、『上沢マルイパン』の「ミックスサンド」(400円)です。
この日は、夜食用?に新製品の「ナポリタン」(150円)も買ってみました。
「サラメシ」のおとも「青汁」と。
2006mandara-5.jpg

ケーブルテレビの某料理番組に触発されて、「にんじんシリシリ」とめんつゆで作る簡単「煮卵」を作ってみました。

「にんじんシリシリ」には、いろんなレシピがあるのですね。シリシリ専用スライサーまであることも知りました。
隠し味に、普段は使わない顆粒の和風だしを入れてみたら、味が鮮明になりました。
「煮卵」は、ちょっとゆで過ぎました。もう少し、半熟にしたかった。
2006mandara-6.jpg