神戸シノワズリ倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS メンチカツ定食(『博多もつ鍋やまや』)

<<   作成日時 : 2017/09/03 18:14   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先日かわいいなかまたちが「もつ鍋」店に連れて行ってくれました。
私の記憶が確かならば(※)「もつ鍋」を食べた経験はありませんでした。たぶん。
人生初「もつ鍋」は、とても美味でした。
みそ味としょうゆ味の両方味わえ、大満足でした。
(一応撮影したものの掲載に堪え得る画像がなく、お見せできないのが残念です)

そのお店がランチ営業もしているということで覗いてみました。
『博多もつ鍋やまや』JR三ノ宮店です。

5種類のランチメニュー、日替わり(この日は北海道産さんま)、鶏のから揚げ明太風味、じっくりたれ漬け豚しょうが焼き、博多郷土料理がめ煮(筑前煮)、メンチカツからメンチカツ定食を選びました。ランチメニューは、すべて1,000円(税込み)です。
このラインナップからメンチカツを選ぶ人は少ないだろうなと思っていたら、メンチ意外と多かったです。
画像

このセットで1,000円は強気な価格設定のように思えます。しかし、こちらのランチのウリは、明太子、からし高菜、ごはん食べ放題という付加価値でしょう。
テーブルにセットされている食べ放題の明太子とからし高菜です。
画像

1個をわざわざふたつ割りにして肉汁を見せるところは、自信の表れかもしれません。とんかつ店なら練り辛子を添えるところを、柚子胡椒を添えるのは、もつ鍋店らしいですね。
画像

からし高菜と明太子は、あったかいごはんに合いすぎて……。
大箱の店内は、行列を産む大盛況ぶりでしたが、店員さんは空いているごはん茶碗に気が付くと、すぐに「ごはんのおかわりはいかがですか?」と声をかけてくれます。だから、思わずお願いしてしまいました。
画像

テーブルには、明太子愛が感じられるこんなマンガまで置いてありました。
画像

あったかいごはんががっつり食べたくなったら、もってこいのお店です。

余談。

先日の「もつ鍋」会では、メンバーからいろいろお土産をもらいました。
高知の芋焼酎、高知銘菓「かんざし」、東京土産の「ごまたまご」。
やさしさが身に沁みる「もつ鍋」会でした。
画像


※『料理の鉄人』「美食アカデミー」主宰鹿賀丈史さんの名文句。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メンチカツ定食(『博多もつ鍋やまや』) 神戸シノワズリ倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる