神戸シノワズリ倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS ホンコンネタ@2009(十)「庶民的飲茶」

<<   作成日時 : 2009/01/08 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

香港に行ったからと言って、絶対飲茶をしなければとは最近思わなくなりました。だから、今回も予定には入れていませんでした。北角(ノースポイント)にある「蛋巻(エッグロール)」の超有名店「徳成號」さんを覗いた帰り道に、ふと立ち寄った市場ある建物の上階のフードコートで、超庶民的な飲茶のお店を見つけました。レジの近くに並べられた点心を指定して、その場でお勘定という気軽なシステムでした。そして、あいている席に座り、テーブルにはじめから置いてあるプラスチックのポットのプーアール茶を、これまた重ねて置いてあるプラスチックのコップに勝手に注いで食べるという、学食みたいなお店でした。おじさんたちがのんびり食べている風景をみると、地元民御用達の名店なのだろうと思います。店名は「泉記」。偶然、「香港女子的裏グルメ」に土鍋ご飯が紹介されていたお店でした。ほんとは、大好きな点心が別にあるのですが、この時の気分で選んだ3品です。どれも、おいしかったです。でも、とりわけ左の湯葉巻きは、最高でした。残念ながらこの画像は、なぜかボヤっとしています。お許しください。
ちなみに「徳成號」さんは、店内にあった商品の全てが予約注文品らしく、僕が行った当日の販売用はありませんでした。そこで、別の日に別の有名店で「蛋巻(エッグロール)」を買ってみました。西營盤(サイインプン)の急な坂道を登った所にある「齒来香」さんの「短蛋巻」(1袋15HK$)です。ふわっとバターの香りのする素朴な焼き菓子でした。ちょっと見づらいですが、前々回ご紹介した「八達通」(オクトパスカード)も一緒に写しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホンコンネタ@2009(十)「庶民的飲茶」 神戸シノワズリ倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる