神戸シノワズリ倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 倫敦便り

<<   作成日時 : 2007/10/04 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

倫敦に行ったら必ず参加していた「ハンプテイー・ダンプティー」社の「ウォーキングツアー」。このブログでもご紹介しましたが、何度もお世話になったガイドの大西さんから久しぶりのメールが届きました。近況報告とともに悲しいお知らせが書いてありました。「ウォーキングツアー」がとうとう来年3月で終了するとのこと。残念です。僕は、パブツアーにしか参加したことがありませんが、「歴史がいっぱい・楽しいパブ巡り」とか「劇場街・コベントガーデンのパブ巡り」など楽しいツアーが毎日ありました。お客がたった一人でも案内してくれる安心で、ためになるツアーだったのに。もし、3月までに倫敦に行けたら「さよならパブツアー」に参加したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
私もロンドン好きなので以前は毎年のように通っていました。
もう7年ぐらい行けてなくて、その間に常宿がなくなってしまい
(知ったのはなくなった後だったので)大変ショックでした。
地元でも、海外でも自分の好きな寛ぎ場所がなくなってしまうのは
寂しくなっちゃいますよね。
ぜひ後悔されないよう、頑張ってお出掛けしてきてくださいね。
wasabi
2007/10/09 10:08
wasabiさま
倫敦も好きだったのですね。気が合いますね(笑)。勝手に遊んで行け!っていう放任主義というか、ほったらかし感が旅人には、心地いいですよね。大好きです。倫敦もここ数年猛暑だったそうですが、この夏は27℃ぐらいまでしか上がらなかったのだそうです。やはり、夏の欧州は過ごしやすそうですね。
神戸シノワズリ倶楽部 主宰
2007/10/10 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
倫敦便り 神戸シノワズリ倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる